中日新聞 めまいの最新治療より

2010年3月19日

私を含めて日本人は薬で対症療法をして誤魔化している気がします。

「薬をやめれば病気は治る」を読んでいますが、頭痛薬は使えば使うほど頭痛を起こしやすい

体になるそうです。

いま注目されているめまいの治療法が「水分摂取療法」です。薬は飲まず

水を一日に約1.5L飲む治療法です。これを半年続ければ聴力が回復し

耳鳴りは少し残るが日常困るほどではなくなるそうです。

水を飲むことで、内耳の血流の循環が良くなり、蝸牛の機能が改善する。

メニエール病を引き起こすと考えられる抗利尿ホルモンの分泌も

抑えられるので、めまいも聴力も改善する。北里大学病院 長沼医師に

よれば約3カ月で改善の自覚が出始め、飲み続ければ9割は改善するとの

ことです。私も薬を使わない治療法を研究します。


コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

(必須)
(スパム対策のため必須)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

CONTENTS
最近の投稿
月別の投稿一覧